スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事ボトム画像

低金利のまとめローン

小口で複数の借り入れを、限度額の多い「まとめローン(大口融資)」に切り換えてローンを一本化することで、月々の返済額を減額することができます。
このまとめローンに切り換えることで、多重債務の生活がとても楽になるのです。
まとめローンに換える際に気を付けることは、多くのまとめローン業者に、融資の申込みを一度にしないということです。
一度に多くのまとめローン業者に申し込みをすると「申込みブラック」となり、ほとんどの場合で、借入れできなくなってしまいます。
そのため、複数のまとめローン業者に申し込みを一度にする場合は、3件までを目安とすると良いでしょう。
必ず、融資の申し込みをする際は、「既存債務の切り換え」と伝えましょう。
おまとめローンには、多くのメリットがあります。
まず、債務総額が同じだとしても、支払い件数が複数ある場合だと、毎月支払う額が1社で借り入れるより高くなってしまいます。
これは、それぞれの金融会社で、月々支払う最低額が決められているからです。
そのため、まとめローンに借り換え一本化することで、月々支払う額を圧縮することができるのです。
また、小口の借り入れの場合、金利は高めに設定されていますが、まとめローンの場合は、低い金利を設定しているので、金利を削減することができるのです。
複数の小口の借り入れがある人は、低金利のまとめローンに早く借り換えて、将来の利息を削減して、苦しい多重債務生活から抜け出しましょう。
記事ボトム画像

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。